NPO法人アジアキッズスポーツ協会 © All rights reserved.

保育園での午前中(正課指導=運動あそび)指導等々に関して

現状及び、ニーズ            

全国の私立幼稚園では、子ども達の運動あそびの時間を担当している体育教師(外部からの派遣等)其の他の現状(ほぼ90%以上)が有ります。

それに引き換え保育園の現場では、時間を割いての指導等少ない状況ましてや外部の体育専門の講師を招いてまでは、割合として少ないと考えます。

そういう状況の中1〜2年ほど前から、保育園からの当社への指導等に関しての問い合わせが、非常に増えています。

保育園の特性上午前中の指導のみゆえ、正直なところ午前中の指導だけでは、中々正社員を送り出すことに多大なリスクを伴います。

そこで、体育系及び、体育系の大学院生の方&子どものスポーツに関係してらっしゃるフリーランスの方々ならば、基礎の理論等兼ね備えてらっしゃる為、活動の「場」が開けると考えてます。

そこに、プラス さわだスポーツクラブが、長年に渡り倍って来たカリキュラム(ABCプログラム)をベースとした指導を行う。

講師の条件としては、下記何点か有ります。

講師勤務(ベース)

・平日(月曜日〜金曜日)の午前中(10:00〜12:00の指導)+20分〜30分の事前準備時間

・週1からでもOK 最大週5日の勤務可能

・当協会と、講師契約を結ぶこと。

カリキュラム&研修&其の他

・カリキュラムは、グループ会社(さわだスポーツクラブ)のものをベースとして使うこと。

事前研修は、ABCプログラムの理論 無料

日本幼児体育学会幼児体育指導員初級の資格を取得すること。

 (契約した年度内に、取得すること。但し、費用等は、各自負担する。2日間の講習会 15,000円)